ユニシステム株式会社

サービスソリューション背景

温度管理サービス

  • 温度管理サービスとは
  • 温度管理サービスの仕組み
  • デバイスの仕様

食品加工業界においてHACCP対応が義務化され、より一層温度管理の重要性が高まっています。また、製造業等においても従業員に対する働く環境の配慮や、製品の品質基準の担保、設備の安定稼働において温度は重要なファクターとなっています。
温度管理サービスによって、以下のような課題を解決します。

1
手作業による監視漏れや記録ミス
2
温度監視・記録の作業負荷
3
記録データの働き方改革への活用
温度管理サービス

温度管理サービスは、以下を特徴とするサービスです。

1
センサーによる温度の自動記録センサーが一定間隔で自動的に温度を取得・記録することで、記録漏れや記録ミスの防止
2
専用アプリで状態監視を実現取得した温度データをスマホやPCからいつでも簡単操作で確認可能
3
センサーは置くだけの簡単設置電池駆動式のセンサーの為、特別な電源工事などの作業不要で設置することが可能

センサーで取得した温度データをゲートウェイ経由でサーバー上にデータを蓄積します。蓄積されたデータはオフィスなどのパソコンやスマートフォンなどのデバイスから状態を監視することができます。

温度管理サービスの仕組み

サービス機能説明

温度管理サービスの仕組み

ダッシュボード機能

記録しているセンサーの状態、温度をグラフィカルに確認できます。

温度管理サービスの仕組み

アラート機能

発生したアラート履歴の表示、承認状態を表示します。アラート発生時はメールで通知します。

温度管理サービスの仕組み

設定機能

センサーの設置場所、アラートの閾値などを設定します。

その他の機能

帳票出力機能(記録したデータを出力機能)、ファイルアップロード機能(マニュアルなどを保存)、ファイルダウンロード機能(保存したファイルを取得)

デバイス仕様(通信親機・センサー子機)例

  ゲートウェイ センサー センサー(プルーブ付き)
センサー - 温度:-10℃~60℃
湿度:0~80%
加速度:最大±16G
照度:0.01~83klx
磁気:3.0mT
温度:-40℃~60℃(外部)
温度:-10℃~60℃(内部)
湿度:0~80%(内部)
環境温度 温度:-20℃~60℃
湿度:0~85%
温度:-20℃~60℃
湿度:0~100%
温度:-20℃~60℃
湿度:0~100%
電源 DC 1年(電池駆動式)
USBバスパワー
3年(電池駆動式)
USBバスパワー
通信 LTE
Ethernet
920MHz:600m
2.4Ghz:10m
920MHz:500m
2.4Ghz:5m
外形寸法 W132 x D101 x H36 mm W75 x D75 x H22 mm W79.4 x D77.4 x H33 mm
重量 521g 100g 120g